【AndroidStudio】ソースコードを解析するときに重宝するショートカットキー

キータイプする手 Android開発

全く触れたことのないプロジェクトに参画したときに、

とある会社員
とある会社員

何から手をつけたらいいんだ?

となりませんか?

今回は、コード解析に役立つショートカットキーをご紹介します!

プロジェクト全体で検索する

command + Shift + F

どんなプロジェクトでも『基本中の基本』になる全体検索です。

変数名やメソッド名、ifなど様々な用語で検索できます。

僕

AndroidStudio以外のほとんどのIDEでも使えます。
覚えておいて損はありません👌

ファイル内で検索する

command + F

選択している『特定のファイル内でのみ』検索したいときに使えます。

僕

これも殆どのIDEで使えます。

ブラウザで、ページ内検索するときにも👌

変数がどこで使われているか一覧化する

option + F7

上記でできない場合は、option + fnキー + F7 で試してみてください。

僕

『Usages of searchUserInfo in All Places』

という機能名のようですね。

ジョージ・眉間シワ男
ジョージ・眉間シワ男

注意!!!

調べる変数を選択した状態で行ってください!!!!

主に下記の4つを押さえておけば良いと思います。

  • Function call
    • メソッド呼び出しているところ
  • Receiver
    • レシーバー(返す者)だから、コールバック処理(などだと思います)
  • Value write
    • 変数に値を代入しているところ
  • Value read
    • 変数の値を呼び出しているところ

【補足】実際の画面表示

実際にショートカットを使うと、以下のように表示されます。

画像では、「3 usages」と書かれていますね。3カ所で使われていることがわかります。

Usages of searchUserInfo in All Places

『▶︎』を押すと、使われている場所が実際に見ることができます。

Usages of searchUserInfo in All Places(Value read)

Usages of searchUserInfo in All Places(Value write)

パッケージ名→ファイル名→メソッド名
…の順に入れ子で表示されるので非常に見易いです!

次にオススメ

紹介したもの意外にも便利なショートカットキーがあります!

【Android Studio】Macで開発するときに便利なショートカット一覧
AndroidStudioで使える便利なショートカットキーをまとめてみました!

【おまけ】ショートカットキーをもっと使いやすく

ショートカットキーを自分の使いやすいようにカスタマイズできる機能があるので、是非ご活用くださいね。

【Android Studio】 ショートカットキーを変更する方法
使いづらいショートカットキーは、自分の使いやすいようにカスタマイズしてしまいましょう!
タイトルとURLをコピーしました