【ヤバい】格安SIMを、SIMフリーのAndroid端末に挿しても使えない!? 対応方法について調査・解説してみた。

SNSアプリの画面 生活

タイトルにある通りですね……。

SIMフリー端末にSIMを挿しても使えない事象が起きました。

チェックすべき点は2つ。

その対応方法をご紹介いたします!

チェック項目

最初に結論を述べます。

以下の2点を確認してください。

  • キャリアの動作確認端末に含まれているか
  • APN設定をしているか

以下は、私の経験を踏まえた上でご紹介していきます!

経緯

ある日、Android の SIMフリー端末を購入しました。

そこに、すでに契約している『格安SIM』を差し込めば理論上は使う事ができる。

……はずなのに、使えない。

  • 通話はできる
  • Web検索ができない(なぜ)

電話はできているので、SIM自体は認識しているようです。

そこで、キャリアの動作確認端末一覧を確認してみました。

動作確認端末とは?
格安SIMを提供しているキャリアが公開している情報です。
「このスマホで、私たちのSIMカードは使えますよ!」という事が書かれています。

私はBIGLOBEモバイルを契約しているので、以下のページです。

動作確認端末|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル
お持ちの端末・スマホはそのままで、格安SIMに差し替えて通信料を節約しよう。BIGLOBEモバイルなら、ドコモ・auの回線が選べて乗り換えも安心。ご利用中の端末・スマホが、BIGLOBEモバイルに対応しているかどうかチェックできます。

私が使おうとしている端末は、動作確認端末として掲載されていました。

もしかしてデータ通信は別ってこと……?

問い合わせてみた

調べてみてもよく分からなかったので、BIGLOBEのお問い合わせ窓口に電話で聞いてみました。

聞いてみると「APN設定」をしているか確認されました。

「いえ、それは存じ上げないので設定していないです」

「あ、原因はそれかもしれませんね。」

『APN設定』とは

APNは「Access Point Name」の略で、スマホ端末でデータ通信をする際に必要な設定なのだそうです。

アクセスポイントは、インターネットに接続するための中継地点のようなものです。

設定をしていないとスマホは「どこに繋いだらいいの?」という状態になり、データ通信ができません。

そこで「ここに接続してね」という風に、スマホに接続先を教えてあげます。

APN設定の図解

それが「APN設定」です。

大手携帯キャリアであれば、APN設定がされた状態で提供されますが、SIMフリーの場合はAPNの初期設定を行う必要があります。

APN設定の方法(BIGLOBE版)

SIMカードを提供している各社でAPN設定の方法が公開されています。

お使いのSIMカードのAPN設定方法を調べてみてください。

私はBIGLOBEを使っているので、以下のサイトを参考に設定いたしました。

Android端末の接続設定方法(APN設定) :「BIGLOBEモバイル」 | BIGLOBE会員サポート
「BIGLOBE」提供のサービスをご利用の方に、よくある質問をご案内するページです。 【質問】Android端末の接続設定方法(APN設定) :「BIGLOBEモバイル」

iOSでは、手順が異なるのでご注意ください。

格安スマホ・格安SIMはQTモバイル(QTmobile)
格安スマホ・格安SIMはおトクに安心してはじめられるQTmobile(QTモバイル)。QTmobileは、九州電力グループ「QTnet」のブランドです。ドコモ・ au・ソフトバンクに対応。お手持ちの端末そのままでご利用いただけます。

まとめ

『APN設定』という言葉はあまり聞き慣れない言葉ですが、スマホが通信できなくなるという死活問題につながります。

覚えておいて損はないと思います!

お困りの方の力になれれば幸いです。

参考記事

格安SIMを使い始める際にはAPNの設定を!スマートフォンの端末別に設定方法を解説|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM
格安SIMの申し込みが完了し、SIMカードが手元に届いたら、必ずやらなければいけない「APN設定」を、iOS端末(iPhoneやiPad)とAndroid端末で分けてご紹介します。
格安スマホ・格安SIMはQTモバイル(QTmobile)
格安スマホ・格安SIMはおトクに安心してはじめられるQTmobile(QTモバイル)。QTmobileは、九州電力グループ「QTnet」のブランドです。ドコモ・ au・ソフトバンクに対応。お手持ちの端末そのままでご利用いただけます。
タイトルとURLをコピーしました