【かんたん】IPAファイルのインストール方法

iOS開発

業務でIPAファイルを、端末にインストールする機会がありました。

その時にググってみたのですが、色んな方法があり過ぎて戸惑いました。

社内にいらっしゃる先輩に聞いたらスパッと教えていただいたので、共有いたします。

記事にするほどの事でもないくらい簡単です。

僕

が、同じ悩みを持っていらっしゃる方の

手助けになれれば幸いです。

前提条件

環境はMacOSで、Xcodeがインストールされていることを前提とします。

iOSアプリ開発をしていたら、無い方が不思議ですが。

IPAファイルとは
iOSアプリケーションをひとまとまりにした奴です。
AndroidでいうAPKファイルです。

IPAファイルのインストール手順

Xcodeを起動し、メニューから「Window」 > 「Devices and Simulators」を選択します。

Devices and Simulatorまでの手順

すると、下のようなウィンドウが表示されます。

Devices and Simulatorのウィンドウ

ウィンドウ下部の「INSTALLED APPS」に、インストールしているアプリが表示されます。
画像では、「TimerApp」がインストールされている状況ですね。

あとはここにIPAファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

ジョージ・眉間シワ男
ジョージ・眉間シワ男

ものすごく簡単じゃないですか!

IPAファイルのインストール方法について補足

上記でご紹介した方法の他にも、iTunesを使った方法や、コマンドでインストールする方法などがあります。

自分に合うインストール方法を見つけてみてくださいね。

私は業務でIPAファイルをデスクトップに一時的に置くので、この方法を活用します。

タイトルとURLをコピーしました