【図解あり】コンピュータのソフトウェア構造は3つだけ押さえればOK

ソフトウェア群の画像ソフトウェア

コンピュータの中身は、以下のような要素で成り立っています。

  • ソフトウェア
    • アプリケーションソフトウェア
    • ミドルウェア
    • OS
  • ハードウェア

コンピュータの構成要素

この記事では、ソフトウェアについて、大枠の構造を理解していきます。

ソフトウェアの構造

繰り返しになりますが、以下のような構造になっています。

  • ソフトウェア
    • アプリケーションソフトウェア
    • ミドルウェア
    • OS

ソフトウェアの構造の図解

アプリケーションソフトウェアの形に特徴がありますね。

これは「OS→ミドル→アプリ」というデータ疎通と「OS→アプリ」というデータ疎通、2つのパターンがあるためです。

ソフトウェアには、大きく分けて3つあることがわかりましたね。

次は一つ一つを見ていきましょう!

OS(オペレーティングシステム)の詳細

最もハードウェアに近い、一番下のOSから見ていきます。

OSは、ハードウェアとソフトウェアの制御を行い、ユーザの疎通(入出力)を行うソフトウェアです。

OSは多くの種類があります。

  • Windows
  • MacOS
  • Unix
  • Linux
  • iOS
  • Android

OSについての詳細は以下の記事をご覧ください。

初心者向けに噛み砕いて書いているので、概要を掴みたい方にオススメです。

【詳細版】OSとは何? OSの機能と役割6つを解説
OSの機能を知ることで、役割を理解することができます。多様なOSの種類についても分類してご紹介しています! 他のITエンジニアと差をつけましょう。

ミドルウェアの詳細

ミドルウェアは、「ミドル(中間)」と言葉にある通り、OSとアプリケーションソフトウェアの中間に位置します。

OSの機能を利用し、アプリケーションソフトウェアで使用する共通機能を提供しています。

  • データベース管理システム
  • データベースを管理したり、利用するためのミドルウェア
  • 通信管理システム
  • コンピュータ間で通信を行えるようにするためのミドルウェア
  • ソフトウェア開発支援ツール
  • ソフトウェアを開発する際に効率を上げるツール

詳細は、以下の記事に記載しています。

【初心者向け】ミドルウェアの役割と種類について分かりやすく解説してみた
OSの汎用的な機能を使い、アプリケーションの機能の手助けをするミドルウェア。 このミドルウェアの役割について、図解を交えて詳しく解説しています! 具体的な製品などの例も挙げて説明しています。

具体的なミドルウェアの紹介、開発現場での使われ方をお伝えしています。

アプリケーションソフトウェアの詳細

特定の目的・作業のためにユーザが直接操作するソフトウェアです。

【初心者向け】アプリケーションソフトウェアの定義から種類の違いを解説してみた
アプリケーションソフトウェアの定義、そして一般的に呼ばれる「アプリ」との違い、具体例など詳しく解説しています。

実際にディスプレイ上に表示されるソフトウェアをイメージすると良いかと思います。

アプリケーションソフトウェアにも分類があります。

  • 共通アプリケーションソフトウェア
  • ワープロ、表計算など、業務や業種に関係なく使用されることが多い
  • 個別アプリケーションソフトウェア
  • 給与計算、音楽制作、アプリ開発など、特定の業務や業界で使用されることが多い

そしてあなたが馴染みのあるソフトも、もしかすると「OSS」かもしれません。

OSSとは

OSS(オープンソースソフトウェア)は、ソフトウェアのソースコードが無償で公開されているソフトウェアのことです。

OSSのメリット

コスト0で導入できるのはもちろんのこと、コードを自由に変更したり再配布することも可能なため、自社業務に特化したソフトウェアに改変することも可能です。

OSSの思想の大元には「ソフトウェアの発展」が目的としてあります。

  • 無償で導入可能
  • コードを自由に変更できる
  • 再配布も可能(条件付きの場合もあるため注意)

以下の記事では、OSSについて詳しくまとめています。

デメリットや身近なOSSも紹介しています。

OSS(オープンソースソフトウェア)とは何か、メリットデメリットを理解して初心者から脱却しよう
OSS(オープンソースソフトウェア)とは何なのか、基本的な概念について説明しています。 OSSの有名なソフトウェアについても紹介しています。

まとめ

ソフトウェアの基本構造について解説しました。

長文になってしまうため、要所要所で別記事にまとめています。

【詳細版】OSとは何? OSの機能と役割6つを解説
OSの機能を知ることで、役割を理解することができます。多様なOSの種類についても分類してご紹介しています! 他のITエンジニアと差をつけましょう。
【初心者向け】ミドルウェアの役割と種類について分かりやすく解説してみた
OSの汎用的な機能を使い、アプリケーションの機能の手助けをするミドルウェア。 このミドルウェアの役割について、図解を交えて詳しく解説しています! 具体的な製品などの例も挙げて説明しています。
【初心者向け】アプリケーションソフトウェアの定義から種類の違いを解説してみた
アプリケーションソフトウェアの定義、そして一般的に呼ばれる「アプリ」との違い、具体例など詳しく解説しています。
OSS(オープンソースソフトウェア)とは何か、メリットデメリットを理解して初心者から脱却しよう
OSS(オープンソースソフトウェア)とは何なのか、基本的な概念について説明しています。 OSSの有名なソフトウェアについても紹介しています。

少し難しく感じた、分からないといった場合は、お気軽にTwitterなどでお問い合わせくださいね。

次は、複数のコンピュータが集まったシステムの形態について理解してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました